リースがおすすめ - コピー機リースマッチング

コピー機リースマッチング
Home » コピー機リース情報 » リースがおすすめ
コピー機リース情報 | 11月03日更新

リースがおすすめ

現在大きな企業から中小企業、個人事業主まで幅広い層からコピー機のリースが利用されているそうですが、リースがおすすめされている理由はどんなところにあるのでしょうか?
ここではリースの魅力がどこにあるのか迫ってみたいと思いますので、コピー機のリースを検討している経営者の方はチェックしてみてください。

はじめにコピー機を導入するとなるとまず思い浮かぶのがコスト面で、コピー機は今コピー機能だけでなくプリンター機能やスキャナー機能、FAX機能などいろいろな機能を備えたものがスタンダードになっており高額の製品もたくさんあります。
これはいわゆる複合機と呼ばれるものですが、月間の使用量が多ければ多いほど高額な製品が必要になってきますし、いろいろな機能を使いたいのであればそれも高額になる原因になります。
また、10万円を超える備品は経費として計上することができませんからコピー機は固定資産となってしまい、固定資産税の対象となります。
さらに新しい製品に買い替えるときにも処分を自分たちでしなければならず、非常に大変です。

その点リースは月々のリース料金で使えるため、初期費用も抑えられますしコスト管理もしやすいです。
しかも所有権は自分たちではなくリース会社にありますから、固定資産にはなりませんし経費として計上することが可能です。
保守サービスを提供しているリース会社を利用すれば、カウンター料金を支払うことによってメンテナンスを受けることもできますから、万が一トラブルが起こってしまったときでも安心です。
契約は基本的に3年から6年程度の長期契約になりますので、レンタルのように短期間で何度も契約を更新する必要はありませんし、新品のモデルを導入できます。

このようにリースは企業にとってメリットとなる点が非常に多く、それが利用する企業を増やしているのではないでしょうか?
まずはいくつかのリース会社の情報収集からはじめてみてください。

top